© 2017-2019 -Pempti House-  produced by oouunn

  • ペンプティハウスーラインアット
  • ペンプティハウスーフェイスブック
  • PemptiHouse-lnsta

発表!2019年11月某日(曜日未定)

October 4, 2019

1/2
Please reload

Please reload

PemptiHouse(ペンプティハウス)

ペンプティハウスは

「体にイイモノを身に付ける」を合言葉に、従業員自ら現地仕入れを行いセレクトした、おしゃれでイイモノを扱う服飾雑貨のお店です。

「Pempti」(ペンプティ)とは

ギリシア語で「木曜日」の意味があり、お店は日本家屋であると共に全体的に木のイメージを持っています。

浅草雷門から徒歩20秒のお店です。

英語で木曜日→Thursdayの語源がTHOR(雷神)から来ていることにもちなんでいます。

また、雷門柳小路商店街にあることから、ロゴの木と葉の輪は柳をイメージしています。

 

雷門柳小路は古き良き街並みの面影を今も残す素敵な商店街です。浅草に訪れた際には、是非一度お立ち寄りいただけたらと思っております。

 

従業員一同お客様のご来店を心よりお待ちしております。

​体にイイモノを身に付ける

シンプルでどこにでもあるようなキャッチフレーズですが、

これが私たちのコンセプトです。


私たちの選ぶ商品の基準は常にここに設定されています。
素材はもちろんのこと、それは動きやすさ、それは機能性、

そしてデザインに渡ります。

​今後「こんな商品が欲しい」といったお客様の要望にも出来る限り応えて行きます。

多文化を繋げる

多文化を繋げることを意識し、 文化の情報交換の場所としても役に立つお店でありたいと思っています。

 

それぞれの国と人が手仕事で作る色彩や形に触れ、身に付け、体験をしてもらい、その価値観を、物と人を通して知ってもらいたい。少しでもあなたの世界を広げるきっかけになりますように。

そんな思いから従業員自ら現地に仕入れに行き、工場の視察にも足を運んでいます​。

​「体にイイモノ」は作っている人が笑顔でなくてはならないと考えています。